衣料・雑貨検査

繊維製品・衣料品検査

  • 検査内容・目的
  • 業務の流れ
  • 納期・検体必要量
  • お問い合わせ・お申し込み

検査内容・目的

内容

繊維製品・衣料品検査とは

素材の強度や色、製品の安全性、外観縫製、機能性、および表示関係の検査を行い、繊維製品・衣料品の品質評価を行います。評価基準はJIS規格、ISO規格、AATCC規格、ASTM規格、検査機関等団体規格、企業規格など種々あり、その繊維製品・衣料品の目的に合わせた適切な検査項目での試験を行います。また、お客様からのクレームに対する原因調査も行っております。

検査項目および検査方法

強度検査
  • 引張強さJIS L 1096
  • 引裂強さJIS L 1096
  • 破裂強さJIS L 1096
  • 縫目滑脱JIS L 1096
  • ピリングJIS L 1076
  • 取っ手強さJIS L 1093 JIS L 1096
  • 縫い目強さJIS L 1093
色(染色堅ろう度)の検査
  • 耐光堅ろう度JIS L 0842
  • 洗濯堅ろう度JIS L 0844
  • 汗堅ろう度JIS L 0848
  • 摩擦堅ろう度JIS L 0849Ⅱ型
  • ドライクリーニング堅ろう度JIS L 0860
  • 水堅ろう度JIS L 0846
  • 色泣き
安全性
  • 遊離ホルムアルデヒド定量
     JIS L1041 アセチルアセトン法
     厚生省令第34号(アセチルアセトン法)
製品(外観)
  • 製品検査 外観縫製検査
  • 耐洗濯性(水洗い)
  • 耐ドライクリーニング性
  • 仕様書確認
  • 実用洗濯JIS L 0217
機能性
  • 吸水性 形態安定性
  • 洗濯乾燥毛羽脱落性
  • 毛羽付着(セロテープ法)
  • はっ水性 JIS L 1092
消費者クレームの原因分析等
  • 蛍光X線分析
  • 赤外分光光度計分析
  • 透過型X線分析

業務の流れ

業務の流れ

納期・検体必要量

納期

  • 検査品受付日から3日~10日営業日(目安)

検体必要量

  • 製品、生地を検査項目に合わせてご提出ください。

お問い合わせ・お申し込み

  • 電話でのお問い合わせ
  • Webでのお問い合わせ
  • 依頼書ダウンロード
このページのトップへ