会社概要

BMLフード・サイエンスとは

検査・品質管理の総合コンサルティング企業

弊社は、食品の微生物・理化学、腸内細菌、商品等検査から飲食店の厨房点検、食品工場監査、衛生管理・品質管理のしくみ作り・システム構築支援まで行う総合コンサルティング企業です。

豊富な専門スタッフ

獣医学博士、薬剤師、臨床検査技師、食品微生物検査技士、食品表示診断士、ISO22000審査員(補)、SQFコンサルタント、HACCP研修修了者、繊維製品品質管理士等の資格を持つ社員が多数在籍し、皆さまの品質管理をサポートします。

(株)ビー・エム・エルと三菱商事(株)との連携

臨床検査大手の(株)ビー・エム・エル(東証一部上場)65%・総合商社の三菱商事(株)35%)が出資する持株会社(株)BMLライフサイエンス・ホールディングスを親会社とし、両社のネットワークと技術を有効活用しています。

幅の広いお客様とのお取引

現在、飲食店、流通、食品メーカー、ホテル、給食、商社等大手企業をはじめとした幅広いお客様とお取引をいただいております。

海外展開

中国のCCIC上海と提携し、弊社が日本で提供している食品工場の監査、飲食店の厨房点検、各種検査等のサービスを中国でご提供しております。

ISO17025

ISO17025の認定取得している弊社の試験結果は、認定範囲において高い信頼性を有することが国際的に認められております。

サービス内容

このページのトップへ